人気ブログランキング |

カテゴリ:毎日( 43 )

衝撃的だったイカの話

こんばんは、景気はいかがですか?
藍原はまあまあです。

今日は小話を。

「あいはら、あいはら」
と呼び止められて、ふとその手元を覗いてみたら、イカがありました。
ちょうど内臓を取っている最中でした。
「イカは嫌いなんですよね~」
と苦笑いの返事。
ただ、嫌い故に内臓取ったり捌いたりする様は全く知らず、新鮮そのものです。
(見慣れないからイカのイメージというとこうなるほど(笑↓)
e0357291_19392012.jpg

すぐそばに、きれいに洗ったイカの頭と目付きのゲソがパッドに乗せられていて……
うわぁ……
衝撃的な光景を目の当たりにしました。

イカの頭や目のまわりが、赤い模様に波打っているんです!
しかも真っ赤じゃなくて、細胞みたいな……ちりめんみたいな模様なんです……!
細かなそれが、あちこちで浮かんでは消えを繰り返していて、
うわぁ……
その言葉しか出てきませんでした。

真っ白をイメージするイカ。
話を聞くと、
内臓を取ったばかりの新鮮なイカは、まだ皮が生きていて赤色にうねりを見せ、やがて赤くなり、最後は白くなるとのこと。
し、知らなかった~!

気味悪いのに気になって、時間を置いてまた覗きに行っちゃう。
赤いちりめん模様になったとこと、まだ模様が波打っているとこがあって、やっぱりうわぁ……ってなりました。
このときは小学生も居合わせており、果敢にも触っている……!
恐る恐るどんな感触か尋ねてみたら、
「さわってみなよ~」
と手を引かれ不意打ちでイカにタッチ。
……吸い付くようなぬるっとした感じが、イカの最期の底力のように思いました。

懲りなく、
時間を置いてまた覗きに行くと、
イカはもう模様をうねらせることなく、赤い模様姿に留まっていました。
皮を剥げば白い身が現れ、イカそうめんになるとのこと。
やっぱりイカは嫌いなので、食べるのは丁重に断りました。

でも、
イカのあの姿は、衝撃的でした。
生きものの不思議。
久しぶりにそんな体験をしました。

by cocottcolett | 2019-06-02 19:35 | 毎日 | Comments(0)

雨の休日の過ごし方


しとしとしと。
雨が朝から降り続く。
ザーザーじゃないから、
思いの外に空は明るい。

今日は(も)お仕事。
でも、
雨だからいつもより余裕がある。
お客さんもまばらだ。

……にしては、
お客さんがまばらすぎる。
通りを行き交う人々自体が少ないのだ。
雨でも今日は休日みたいなものなのに。

そう話して考えていたら、
こう、耳にした。
「10連休なんだもの。
そのうちの一日ぐらいが雨だったら、
家で過ごそうって余裕もあるのでしょうよ」

なるほど。


休日も出掛けたりして過ごすのが当たり前な日本。
どっかの国では、
休日はお店も休みが多く、
専ら家か公園かで家族とゆっくり過ごすと聞いたことがあった。
動き回ったりお祭り騒ぎが好きな日本じゃ難しいと思ってたけど、
異例の10連休で余裕ができ、
言葉通りの「ゆっくり過ごす」が可能になったのかもしれない。

出掛けるのが悪いことじゃないけど、
緩急の過ごし方を身につけるのは良いことなはず。
それを知れたら、
それだけで10連休はめっけものだ。


しとしとしと。
雨は明朝まで降り続くという。

ゆっくりと、おやすみなさい。
そしてまた明日、歩き出そう。
繰り返しながら過ごしていこう。

by cocottcolett | 2019-04-30 19:57 | 毎日 | Comments(0)

バナナケーキが誕生日ケーキ

こんばんは、景気はいかがですか?
藍原はまあまあです。

ちょうど休日の今日は自分の誕生日。
遅く起きつつも掃除洗濯を済まし、ケーキ焼いて、髪切りに行って花買って。
ポッカリ残りの今日をひとり贅沢に過ごしています……。
e0357291_12480096.jpg
(おうち大好きの藍原にとって「何して過ごそうかな~♪」は、ひとりお家で好きなことを漫喫する言葉)

あぁ、幸せ。

今年も焼いたバナナケーキ。
幼い頃から誕生日にはバナナケーキを焼いてもらっていたので、もう他のものは考えられません。
今回はベーキングパウダーが無くて重曹を使いましたが、加減もわかってきたので良い塩梅になりました。
懐かしい味はホッとします……。

お花はポンポンマムという菊の仲間。
ほんとは黄色のチューリップが好きなものの、卒業式シーズンで売ってなかったので目に留まった花にしました。
春の菊はちょっと不思議ですが、丸っこさと色味につい頬が緩みます。


さて、バナナケーキをおかわりしよう。
そしてなにか作ろうかな、本読もうかな。
何しようかな♪

by cocottcolett | 2019-03-15 12:43 | 毎日 | Comments(0)

日めくりカレンダーな日々を

こんばんは、景気はいかがですか?
藍原はまあまあです。

何年ぶりでしょう…。
久々も久々にカレンダーを買いました。
e0357291_18224261.jpg
味の手帖さんの「味のカレンダー 食べること365日」です。

高校の頃から、日めくりカレンダーをめくるような生活を夢見ていました。
先の予定は頭に留まるくらいで、毎日を全うすること。
簡単そうで難しいこの生活を、ずっとしたいと思っていたのです。

ただ面白味のない日めくりはつまらなく、考えるにとどまっていたのですが……ついに巡り合えました!
なんとこの日めくりカレンダーには毎日ひとつ、食べることにまつわる小話が書いてあるのです!!
めくっていく日々に、
どんな一日の終わりでも「明日はなにかなー」ってワクワク出来るのは大切なこと。

2019年も楽しみになりました。

by cocottcolett | 2018-11-23 17:44 | 毎日 | Comments(0)

水無月、と辿り着くまでの話。

こんばんは、景気はいかがですか?
藍原はまあまあです。

今日、6月30日は氷の節句。
ということで水無月を買ってきました。
e0357291_18584173.jpg
氷の節句は半年の平穏に感謝し、残りの半年の無病息災を願う節句……だったはず。
水無月は氷を模した三角に、悪病払いの小豆が乗ったういろうの和菓子です。
毎日に必死だった時期に水無月を知り、それから続けている大切な節目です。
「よくぞ自分、半年頑張った!」ってね。
ゆっくり食べながら手帳で半年を振り返り、これから先に思いを馳せました。

*

……とまぁ穏やかな節句なのですが、
そこに辿り着くまでが長かったのでした。

発端は仕事帰り。
17時閉館の図書館に間に合い、ホクホク顔で和菓子屋さんに向かっているとき、ふと気づいたのです。

財布にお金を足してくるのを忘れていることに……!

致命的でした。
しかも、先月は「職場に財布を忘れる&支払いで気づく」をしたばかりなのに……。
とりあえず和菓子屋さんに行くも、水無月の150円すら持ち合わせていないという事実。
閉店時間を確かめ、「一時間後にまた来ますから」と言ってひとつ取り置きしてもらいました。

電車で自宅との往復。
前から楽しみにしていたし、今日を逃したら明日はないし、
躊躇うものはありません。

一時間後に再び和菓子屋さんへ行くと水無月は売り切れており、取り置きしといて良かったぁと安心しました。
対応してくださった店主さんに感謝です。

そして冒頭になります。
そんなこんながあったものの無事に水無月を食べることがあったので、
きっと今年の後半も何とかなる気がします。

あ、でも、そそっかしさには気をつけますね。

by cocottcolett | 2018-06-30 18:56 | 毎日 | Comments(0)

紫陽花と梅酒

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】

こんばんは、景気はいかがですか?
藍原はまあまあです。

毎年気になる大家さんちの紫陽花……その姿を眺めるのが通勤時の楽しみでした。
そして今日、
偶然大家さんにお会いしたので遠慮なく頂戴してきました。
e0357291_19433186.jpg
なんとユリのおまけまで!
今年は紫陽花も咲くのが早く、飾るのもギリギリセーフとのこと。
大好きな紫陽花(とユリ)を家でも楽しめるのって素敵です……。
今度の家賃納めには、美味しいものも持っていこう。

*

6月や梅雨入りで気になるもうひとつが、梅酒。
前に漬けたのが無くなったので、今年は漬けることにしました。
e0357291_19522258.jpg
ヘタをくるっと取る作業が大好きです。
おいしくなぁーれ。
そして、きっと熟成を待たずにあっという間に飲んでしまうことでしょう(笑

らっきょうも漬けたいけれど……こういうのは思いきりが大事ですよね。
思い立ったら吉日に巡りあったら、漬けようと思っています。



6月は雨でまったりしていたら、楽しみを見失っちゃいそうです。

by cocottcolett | 2018-06-08 19:40 | 毎日 | Comments(0)

「続く」記録と「無くなる」記録

こんばんは、景気はいかがですか?
藍原はまあまあです。

些細なことの記録をつけるのが好きなのですが、
記録でも「続く」と「無くなる」のふたつがあることに気づきました。
e0357291_19180790.jpg
「続く」記録。
毎日少しずつ変化する仕事を、キャンパスノートにまとめています。
これは忘れない様にの意味もありますが、本領発揮をするのは一年以上続いた時です。
季節の変動を掴むことができ、初心を忘れない。
挟んでおいた手紙やメモに辿り着くのも面白い。
それはまるで熟成した果実酒のよう。
4月でひとまわりしたので、これからの2周目の記録がより楽しみです。

そして「無くなる」記録。
手帳は予定の他に、洗濯や買い出しなど生活の済んだことを書き残しています。
特に大物の洗濯は忘れない様に。
けれども、最近記録をしなくても上手く生活ができていることに気づきました。
書かなくても自分で管理できるようになったのです!
手帳はスッキリするし、生活力がランクアップしたように感じてちょっと嬉しい。
記録が好きでも書かないようになりました。


記録を使い分けていけば、
今までよりも生活が豊かに、自分を大事に過ごせそうです。

by cocottcolett | 2018-05-11 19:14 | 毎日 | Comments(0)

模様替えと、今年の目標をやめる決断

こんばんは、景気はいかがですか?
藍原はまあまあです。

ふと気持ちが変わり、唐突に模様替えをしました。
今までメインカラーを紺色にしていたのですが、空色と黄緑色にしたくなったのです。

まずはカーテン!とニトリへ行ったものの、気になる空色に出合えず……。
ならばと壁面を変えることにしました。
e0357291_17005944.jpg
使ったのは、
ニトリのフェイクグリーンとダイソーのペーパーマット。
ペーパーマットはランチマットのとこで見つけました。
そして引き続きのお気に入りのイラスト画。
画びょうで留めてパパッと出来上がりです!

ちなみに去年の今頃、この壁面は鯉のぼりを飾っていましたね。
e0357291_11070547.jpg
しかし空色がないって?
それは右側に、手持ちの夏色フラッグガーランドで爽やかに加えました。
あとフェイクグリーンは余ったので、紺色カーテンに吊り下げることに。

ちょっと満足。
でも、もう少し今の気分に部屋をいじりたいです。

*

そんな気持ちの変化に、
今年の目標「毎月着物を着る機会をつくる」をやめることにしました。
着物はしゃんと前向きになるのですが、新しい気持ちとは少し異なるのです。
もっと伸び伸びと前向きな感じといいましょうか。
無理に着ても意味がないので目標はやめて、気儘に着れたらと思います。

たぶん、やめる決断も大事なこと。
毎日をより良くしていきたいです。




by cocottcolett | 2018-04-27 16:53 | 毎日 | Comments(0)

衣更えで収穫したもの

こんばんは、景気はいかがですか?
藍原はそこそこです。

今日はよく晴れたので手袋やストールなどを洗いました!
やはりドライコースにすると柔らかく仕上がりますね。
また冬に、活躍していただきましょう。

そして衣更えもしました。
「いる・いらない」を判断し、引き出しの上下を入れ換える程度ですが……
「いらない」から収穫するのが楽しいです!
本日はこちら。
e0357291_15312120.jpg
けっこうお洒落なボタンが集まりました♪
瓶に入れといて、また使い回します。
他にも服を布として再利用するために、いくつか残しておきました。
まだ着るかより、再利用するかどうかの方が悩んでしまいます(笑
再利用、楽しみだなぁ。


余談、
「ころもがえ」と漢字変換したら、「衣替え」と「衣更え」が出てきました。
自信がなかったので広辞苑(第五版)で調べたところ、「衣更え」と記されていました。
なるほどなぁ……。
こういうとき、辞書は強い味方です。


by cocottcolett | 2018-04-13 15:19 | 毎日 | Comments(0)

目覚まし時計の話。


引っ越しの前から愛用していた目覚まし時計は、とても人間味のあるやつでした。
e0357291_07013417.jpg
カチコチとリズミカルな秒針と、耳に馴染んだアラーム音。
……なのですが、

目覚ましをセットしても10分くらい早く起こしてくれちゃうことしばしば。
気づいたら鳴らなかったり、
(たぶんこれは藍原が止めている苦笑)
セットした時間がずれたり、
(これは絶対触ってなかったぞ!)
時間が止まっていた、なんてこともありました。

そろそろ寿命かと考えれば、
慌てふためくのか、
次の瞬間には何でもない顔をして動いているやつです。

「うちの目覚まし時計がね~」とよく話にしてました。

寝坊事件があってからは、予備の目覚まし時計を用意するようになったものの、まだまだ動いていた彼(もしくは彼女)。

ついに先日、壊れてしまいました。
でもこの目覚まし時計らしいのは、
どんどん時間がずれるだけで動きは決して止まらないところ。
最後まで我が道を進んでゆきます。

そんな目覚まし時計を見ていると、
やっと自由に時を刻めるようになったのかなと、ふと思いました。

今までお疲れ様でした。
ありがとう。


その後は予備の目覚まし時計を使っていたものの、
所詮出掛け先のための目覚まし時計。
どうしても慣れなくて、新しいものを買うことに。

もちろんそれは、
前のと同じ種類の目覚まし時計です。

by cocottcolett | 2018-03-30 07:00 | 毎日 | Comments(0)